So-net無料ブログ作成

『あにだん 恋の季節』 [告知]

クロスノベルスさんから6/10に『あにだん 恋の季節』が発売です。

今回はアムールトラとサシバです。
アムールトラが攻で、なんと赤ちゃん時代から始まります。
あっという間に成長するのも、動物ならでは。
サシバは鷹の渡り鳥で、野生の進化種が登場します。
そして忘れてはならない、オサムさんも活躍。
みずかねりょう先生のイケメンと美しい動物たち、超絶ラブリーなちびっこをお楽しみに!

本日見本誌が届いたので、うちのトラとツーショット。

IMG_0104.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

オサムさんツイッター [告知]

『あにだん 恋の季節』が6/10に発売になります。
それに先駆けて、ツイッターが始まりました。

https://twitter.com/musashinozoo

ハシビロコウのオサムさんが毎日なにかしら呟いていますので、ぜひ覗いてみてください!
nice!(0)  コメント(0) 

『ダイヤモンド王の甘い策略』 [告知]

ルビー文庫さんから『ダイヤモンド王の甘い策略』が2/27発売です。

久しぶりかもしれない王道ストーリーです。
中でもこういう設定が好きなんだなあと再確認しました。
鈴倉温先生に超絶イケメン攻とキュートな受のカップルを描いていただきました。
どうぞよろしくお願いいたします!

nice!(0)  コメント(0) 

1月のあれこれ [日記]

あっという間にひと月経ってしまいますね。早い。

新年は恒例のロウバイ鑑賞。
今年は超満開でした!暖かいほうがきれいに咲くそうです。
分けていただいて玄関に飾りました。

IMG_0077.JPG

IMG_0079.JPG

高校時代の友人との新年会では、野鳥観察をしているMちゃんからハシビロコウのガシャポンフィギュアをもらいました!
いいね!オサムさんだ。
次回は私が幹事です。下見と銘打って、あちこちへランチに行こうっと。

というわけで、さっそくガレットのお店に行ってきました。カニのロールガレットが美味しかった!しかしいちばんヒットだったのは、サラダバイキングにあったバーニャカウダ。ソースがいい。

明日もまた雪模様のようですね。
毎度うちのほうは免れているのですが、明日はどうかなー。
nice!(0)  コメント(0) 

’16 [日記]

明けましておめでとうございます。

昨年もお読みくださってありがとうございました。
楽しんで書いたものが多かった一年でした。

今年は新しいレーベルでもお仕事をさせていただく予定です。
1作ずつ自分も楽しんで書いていきたいと思いますので、おつきあいいただけたら嬉しいです。

個人的にはなにか屋内屋外の趣味をひとつずつ見つけたいです。
そんなことを、暮れに恩師と話したので。そのときはさらに、ひとりでできるものと他人とできるものということでしたが、今のところひとりでできるものだけでいいかなー。

今年もよろしくお願いいたします。

nice!(0)  コメント(0) 

『ぶつだん~仏像系男子~』 [告知]

クロスノベルスさんから12/10に『ぶつだん~仏像系男子~』が発売になります。

仏像さんは阿修羅像とお地蔵さまです。
かの阿修羅像とは別物ですので、念のため。
リアリストのアナウンサーが、ヒト化した阿修羅に迫られてパニックに陥ったり、ルポライターが助けたお地蔵さまにご奉仕されたりのコメディです。
yoco先生のインパクト大のカバーが目印。
よろしくお願いいたします!

また、ちるちるさんのサイトでインタビュー掲載されています。
http://www.chil-chil.net/top/
nice!(0)  コメント(0) 

胃カメラ [日記]

初体験でした。
1週間くらい喉が詰まる感じというか、なにか引っかかってるような感じがして、一度も胃カメラ入れたことないし、この機会に挑戦(?)してみようかと。
そもそも嘔吐しやすい体質で、なんか気持ち悪いな~というときは、俯いただけで吐く。歯磨きでオエッとなるし。
だから無理そうというのもあって、敬遠してた。作業が進まなかったら、お医者さんに申しわけない。
しかし鼻からのやつはかなり楽だと聞いていたので、なんとかなるかなって。アレルギーあるせいか、すぐムズムズしてくしゃみも連発なんだけど。

液状の麻酔二種類鼻から入れて、喉に落ちてきたら飲み下して。これはちょっと気持ち悪かった。
その後、カメラと同程度のチューブを試し入れ。ちょっと引っかかったけどクリア。
先生が来てからは、看護師さんに背中を摩られて、あれ?と思う。
当然のことながら先生は慣れているので、開始もさりげなく素早い。すっと入れられて、「ゴックンしてー」で、あっという間に食道へ。鼻から入れても呑み込まないと入らないんだなと、当たり前のことに気づく。
画像は予想以上にクリアだった。もっと汚いかと思ってたけど、意外にきれいな色で内心ほっとした(笑)
そのころになって、背中を摩られる意味に気づいた。カメラが体内で動き回ってる違和感をフォローしてるのか。
この齢になると、背中を撫でられることなんてまずない。でも、なんかリラックスするんだよね。看護師さんに惚れそう。
壁ドン、頭なでなでの次に来るのはこれだな!

結果として特に異常はなし。ポリープはいくつかあったけど、処置不要。食道の入り口がちょっと荒れてるらしい。逆流性食道炎状態になってるみたい。
「食事はゆっくり、食べすぎないように」と言われたけど、そんなことまでわかるんですかと驚いた。
ついでにピロリ菌の検査もした。私みたいなタイプの胃は、まずいないそうだけど。
nice!(0)  コメント(0) 

『背徳の婚姻』 [告知]

ヴァニラ文庫さんから『背徳の婚姻』が10/31に発売です。
TLの舞台ならヴィクトリアンでしょ、というか自分が書きたくて、19世紀イギリスが舞台の話です。
義理の兄妹。思い込みの激しいヒロインですが、ヒーローはなんだかもっとすごいような。
蝶野飛沫先生がセクシーなイラストを描いてくださいました。
よろしくお願いいたします!

nice!(0)  コメント(0) 

フクロウカフェ [日記]

打ち合わせの後、池袋のフクロウカフェへ行ってきました。
フクロウって深い。触ると本体がずっと奥にあって、指が沈む。
そしていろんな鳴き方をする。「シュコー、シュコー」って、ダースベイダーかよ。
うちのアメショにも似てる。かわいい。

IMG_0050.JPG
IMG_0053.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

『さらわれ乙女の愛され婚』 [告知]

見本誌をいただきました。
ティアラ文庫さんから『さらわれ乙女の愛され婚』、8/20発売です。

神職の家系に生まれたヒロインは、誕生のときから王太子の婚約者として育ちますが、とある男と出会い、さらわれたも同然に男の元で暮らすことになります。
傍若無人な男に反発しながらも、ときおり目にする優しさや強さに惹かれて――。

駒田ハチ先生が超かわいいヒロインと、ワイルドなヒーローを描いてくださいました。
どうぞよろしくお願いいたします!
nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。